いつの間に亜さぬ間に

部屋と男とYシャツと泪と私

富士山登山の前に讃岐七富士

いつの間にか体脂肪15%~38%、体重72kg~92kgになっていた私。(ほぼ毎日ギザギザポテトチップ大袋を食べていたことが原因だと思われる)

トレーニングを始めても、そんな身体に落ちぶれた私にはモチベーションも続かない。まさしく健全な肉体には健全な精神が宿るということを実感した。

f:id:hitree:20170521094008j:plain

 ということで目標を設定したわけであるが、富士山を登る、ということ。この目標は私のモチベーションを持続させた。1か月で体脂肪21%、体重5kg減に成功した。しかし体力は依然と低下したままである。このままでは富士山に登ることは不可能である。

富士山登山に必要な体力を調べたところ、体力で登るものではない、初心者でもお年寄りでも登れるというのである。

そこで、春に登ろうと思ったが、残雪のため滑落事故が危険であるとのこと。山開きは7月なので、それまでトレーニングをしようと思う。

ひとまず高い山は雪があるので、讃岐には手頃の高さの七富士がある。

飯野山(丸亀市飯山町)

▼登頂した記事

www.resourceful-days.jp

白山(木田郡三木町)

▼登頂した記事

www.resourceful-days.jp

六ツ目山(高松市国分寺町)

▼登頂した記事

www.resourceful-days.jp

堤山(綾歌郡綾川町)

▼登頂した記事

www.resourceful-days.jp

高鉢山(綾歌郡綾川町)

▼登頂した記事

www.resourceful-days.jp

爺神山(三豊郡高瀬町)

▼登頂した記事

www.resourceful-days.jp

江甫草山(観音寺市室本町)

▼登頂した記事

www.resourceful-days.jp

 

飯野山と白山には登ったことがある。富士登山の前に、讃岐七富士制覇をすることにしよう。

 

※2017.5.21追記

ダイエット開始し、体重、体脂肪ともに元に戻った。しかしモチベーションというものは本当に大事なことだと実感した。

これからは、何をやるにしても目標設定をすることだなと。